×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

募金サイト イーココロ!
【な】 【に】 【ぬ】 【ね】 【の】
【な】内緒戦隊 ゴニンジャー(魔法少女プリティーサミー)

 *解説:TVシリーズ第12話に登場する劇中戦隊「青空戦隊クウレンジャー」。その20年以上続いている戦隊シリーズの最初の作品。 どの様な作品だったかは不明だが、サミーこと砂沙美の父・銀次は、悪役・悪花仮面の中に入っていたとか。(情報提供:亀の兎さんより)
ナイトフィーバー(浦安鉄筋家族)
 *解説:SEIYO(セイヨー)というスーパーの屋上で行われたショーに登場した戦隊ヒーロー。メンバーは男性5人で構成成しているらしい…。それぞれの名称は不明。色(?)の構成はトーンもしくはベタが使われている。 そのショーではメンバーがジョッカー(戦闘員)を倒すシーンが描かれている。 ジョッカー応援団(小鉄、仁、フグオ)に生卵をぶつけられ、しまいには仁が垂らしたワックスで滑ってしまう始末…。
ちなみにメンバーの名乗りゼリフは「土曜日の夜はナイトフィーバー!」(『サタデーナイトフィーバー』とかけているらしい…。) (情報提供:ヌパン3世さんより)
Amazon 浦安鉄筋家族で検索

ナクスンジャー(GO!GO!EIGO!)
(情報提供:アーリマンさんより)
七色線隊 ナナニンジャー(大阪市交通局<ローカル>)
 【】ニンジャーレッド
 【】ニンジャーパープル
 【】ニンジャーブルー
 【】ニンジャーグリーン
 【】ニンジャーピンク
 【】ニンジャーブラウン
 【黄緑】ニンジャーわかば
追加メンバー
 【】ニンジャーオレンジ

*解説:
大阪市交通局の地下鉄でのマナーを守る運動のポスターに描かれているイラスト系ローカル戦隊で、家族のようになっていて、わかばは赤ちゃん、グリーンはおじいちゃんとなっている。
各メンバーのカラーリングは地下鉄各路線の地下鉄の色に由来している。追加メンバーのニンジャーオレンジが正式メンバーになったら『八色線隊ハチレンジャー』にチーム名が変更になる。(情報提供:アーリマンさんより)
ナナレンジャイ(ガキの使いやあらへんで!!)
 【】赤レンジャイ
 【】青レンジャイ
 【】黄レンジャイ
 【】桃レンジャイ
 【】緑レンジャイ
 【】白レンジャイ
 【黒】黒レンジャイ

 *解説:日本テレビ系で放映のダウンタウンのバラエティ番組。 この戦隊は、“チキチキ ナナレンジャイ”というゲームに登場した 『ガキの使い』レギュラー(ダウンタウン,ココリコ,山崎邦正さんの5人)に ゲストの雨上がり決死隊の2人を加えた戦隊ヒーロー。このレンジャーは 役割が固定ではなく7つのコスチュームから好きなスーツに着替えて変身する。  7人が全て別の色のレンジャーに変装すると無事に決めポーズが決まるが、 2人でも同じ色のレンジャーになってしまうと、ビンタマシーンによる罰ゲームを喰らってしまう。 赤〜緑レンジャイはゴレンジャーのコスチュームに似せているが、白レンジャイの頭部の月マークは月光仮面のパロディである。(情報提供:アーリマンさんより)
Amazon ガキの使いやあらへんで!!で検索

何者戦隊 ダレンジャー(こちら葛飾区亀有公園前派出所)

 *解説:こち亀原作のこち亀ワールドに存在する「後薬園ゆうえんち」の看板に載っている戦隊。5人いてロボットも描いてあるが、5人の色は不明。 (情報提供:バンジョーさんより)
習志野特捜隊 イロレンジャー(タウンテレビ習志野)

(情報提供:アーリマンさんより)
南国戦隊 シュレイオー
南部レンジャー(熊本県 南部<ローカル>)
 【】ナンブレッド
 【】ナンブブルー
 【】ナンブイエロー
 【】ナンブグリーン
 【黒】ナンブブラック

【な】 【に】 【ぬ】 【ね】 【の】
【に】虹レンジャー(魔界戦記ディスガイア)
ニジュウヨニンジャー(こちら葛飾区亀有公園前派出所)
 オリーブグリーン
 ウルトラマリーン
 クリムゾンレーキー
 バーントシェンナ
 ジョーンブリヤン
 プルシャンブルー
 フラットホワイト
 コバルトバイオレット
 アイボリーブラック
 ローズマダー
 イエローオーカー
 バーントアンバー
 セルリアンブルー
 バーミリオン
 テールベルト
 グリーンノーバ
 オーレオリン
 ビリジャンヒュー
 レッドマイカ
 マッハグリーン
 フェラーリレッド
 オペラ
 ジャパンスシヤジャー→バンザイフジヤマジャー/鬱金色[両津勘吉]

 *解説:131巻に登場した出てきたハリウッド製作のヒーロー物の主人公達。以上の24人の仲間がいる。この映画の撮影で両さんはえらい目に会う。 (情報提供:匿名希望さんより)
ニセオシ5(吉本超合金F<関西ローカル番組>)
 【】ニセオシレッド
 【】ニセオシブルー
 【】ニセオシイエロー
 【】ニセオシグリーン
 【】ニセオシピンク

偽ガオレンジャー忍風戦隊ハリケンジャーVSガオレンジャー
 【】ガオレッド/サタラクラ(声:島田敏)
 【】ガオブルー/ウェンディーヌ(福澄美緒)
 【黄】ガオイエロー/サーガイン(声:岡本美登)
 【】ガオブラック/マンマルバ(声:今村卓博)
 【】ガオホワイト/フラビージョ(山本梓)

 *解説:突如前任戦隊のはずなのに悪事を繰り広げていたガオレンジャー。その正体はこの時点では死亡しているハリケンジャーの敵組織『ジャカンジャ』の幹部チューズーボの弟チューボーズが死んだと思われていたオルグのツエツエ&ヤバイバと結託、ガオレンジャーの変身アイテム『Gフォン』をほかの幹部に与えたものであった。そのことを拉致されていたガオホワイト(本物)から聞いたハリケンジャーたちは一路ほかのメンバーの救出へしかしそこに立ちふさがる偽ガオレンジャー(名乗りまでパクっている)最初はピンチだったが唯一無事だったガオシルバーの手により『Gフォン』は再び本物のガオレンジャーの手に戻る。 (情報提供:ブベンボーさんより)
にせもの戦隊 にせガンV(元祖!SDガンダム)
 【】にせν/(元機体)サザビー
 【】にせアレックス/ザク改
 【】にせF90/ズサ
 【】にせZZ/ザクIII
 【】にせF91/デナン・ゾン
 *解説:にせガンダムが懲りずに仲間を増やそうとした結果、新たに誕生したにせガンダム達。しかし5人で戦隊を結成したため結局にせガンダムは仲間はずれになってしまう。

関係ないが、にせνはにせものなのに本物と互角に戦えそうだと思う。 (情報提供:ガンダムファンさんより)
二束三文トリオ(イタダキマン)
 【】ヤンヤン(声:小原乃梨子)
 【】ダサイネン(声:八奈見乗児)
 【】トンメンタン(声:たてかべ和也)

 *解説:またはヤンヤン一行と言う〔メイン機体〕デンデンメカ(情報提供:ブベンボーさんより)
ニッセンレンジャー
 【】ニッティ
 【】センティ
 【】レンティ

 *解説:日専連札幌のマスコットキャラクターである3匹の白猫の戦隊。 パンツとマフラーで色分けされる。(情報提供:アーリマンさんより)
日テレ戦隊 ドラゴンレンジャー(ロンブー龍)
 【】レッド(小池栄子)
 【】ブルー(菅谷大介)
 【】イエロー(ヨネスケ)
 【】ピンク(田村亮)
初期設定
 【】レッド(田村淳)
 【】ブルー(菅谷大介)
 【】イエロー(ヨネスケ)
 【】グリーン(小池栄子)
 【】ピンク(田村亮)
 *解説:日本テレビ系列で放送のロンドンブーツ1号2号のバラエティ番組。 “ドラゴンレンタル”のコーナーで、子供向けVシネマとして製作された 戦隊コント。当初は5人で活躍する予定だったが、悪役の役者がいないので、 本来のレッド役のタレントを悪役にした後、4人戦隊という設定になった。 必殺技は「ドラゴンフラッシュ」や「暴露ビーム」など。

 戦隊のイメージとして『科学戦隊ダイナマン』のイラストが使われたが、 実際のコスチュームのモチーフは『秘密戦隊ゴレンジャー』で、 ピンク(男性)だけがレオタード姿。

 戦隊名の由来は番組名の『龍』から。もう一つのレンタルビデオ候補 “ロンブールーム”とどちらが新宿TSUTAYAでレンタルビデオコーナーで 置かれるか、子供たちのモニターを行い、その結果、ドラゴンレンジャーが 新宿TSUTAYA限定でビデオ化された。(情報提供:アーリマンさんより)
Amazon ロンブー龍で検索

日ハム戦隊 ツヨレンジャー
 【】森本稀哲<背番号46>
 【】島田一輝<背番号39>
 【】SHINJO[新庄 剛志]<背番号1>
 【】石本努<背番号37>
 【】坪井智哉<背番号7>

(情報提供:SHINJOYさん,アーリマンさんより)
日本政府直轄機動戦隊 コームインV
ニュー・エコレンジャー(新潟県新潟市<ローカル>)
 【】名称不明
 【】名称不明
 【】名称不明
 【】名称不明
 【】名称不明

(情報提供:アーリマンさんより)
紐育ニューヨーク華檄団・星組(サクラ大戦V〜さらばいとしき人よ〜)
 【/】大河新次郎(声:菅沼久義)
 【】ジェミニ・サンライズ(声:小林沙苗)
 【黒】サジータ・ワインバーグ(声:皆川純子)
 【黄緑】リカリッタ・アリエス(声:斉藤綾夏)
 【水色】ダイアナ・カプリス(声:松谷彼哉)
 【(色合い的にすみれより薄くラチェットより濃い目)】九条昴(声:園崎未恵)
<追加キャラ>
薄紫】ラチェット・アルタイル(声:久野綾希子)

 <キャラ解説>  大河新次郎→今作の主人公にして紐育華檄団星組の隊長見習い(もしくは前線指揮官)的立場。。前作までの主人公大神一郎の姉に当たる大河双葉の息子(熱き血潮で名前だけは出ていた)で大神のことを「大神おじさん」と呼び尊敬している。年齢は19歳で現在は海軍で少尉をやっている。ちなみに顔はかなりの童顔。

 ジェミニ→カウガールスタイルに日本刀を帯刀している。兄弟同然に育ったラリーという愛馬がいる。性格が元気でお調子者。生まれはテキサス。一応銃は持っているが銃よりもっぱら名刀「レッド・サン」を武器にミフネという人物から教わったミフネ流剣法を使い戦う。ちなみにサクラ5の「EPISODE 0」は彼女がテキサスから紐育に向かうまでの間のストーリーである。現在はミュージカルスターを目指してリトルリップ・シアター(紐育華檄団星組の基地がある劇場)の清掃係をやっている。そのためか清掃係の制服でいることが多い。

 サジータ→年齢は21歳。ニューヨークの出身で華檄団に入る前は弁護士をしていた。内面に熱いものを秘めたタイプの女性で母性本能が豊か。知性、努力、体力、経験から来る自信を兼ね備え独立独歩を信条としている。そこから来る冷静な判断力と情熱的な行動力はほかの隊員からも一目置かれている。実は弁護士になる前は暴走族の女リーダーをやっており現在では自分が住むハーレム地区の少年少女に法律を教えてあげている。

 リカリッタ→出身はメキシコ。メンバーの中では1番の年下。いつもマントに身を包んでいる。メンバーの中ではトラブルメイカー的立場(らしい)。愛称はリカ。11歳ながら金と銀2丁の拳銃を自由自在に使いこなす凄腕のバウンティハンター(賞金稼ぎ)。ただし賞金よりもお礼のご飯のほうが重要らしく、ご飯さえ食べればすぐに機嫌が直ってしまう単純な性格。星状の模様が特徴的なフェレット「ノコ」をいつもつれている(ただし彼女曰くペットではなく非常食だとか)。

 ダイアナ→出身はマサチューセッツ州。イギリス系アメリカ人で華檄団に入る前は研修医をやっていた。柔らかい感じでとても優しい。ボストン大学で医学を学び研修医として紐育にやってきた。体が弱く普段は車椅子の生活を余儀なくされており数少ない楽しみは陽だまりの中で鳥と本を読むこと。実は余命があと1年と宣告されている。星組唯一の菜食主義者。

 昴→出身は日本。レニと織姫、そしてラチェットが所属していた「星組」の元一員。年齢、生年月日、さらには性別まで不明とかなりなぞに包まれたキャラクター。日本の公家につながる一族の出身で能楽や日本舞踊に長けている。あらゆることに天才的才能を持つ一方その振る舞いは優雅にして傍若無人。

ラチェット・アルタイル→紐育華檄団星組の隊長。ブロードウェイの大スターで高い歌唱力と演技力を持つ。もともとは欧州で設立された初代星組の隊長で星組解散後はアメリカで活動していた。その後、紐育華檄団の設立にあたり帝国華檄団・花組に一時入隊(しかし、そのときは裏でDS(ダグラス・スチュワート)社のブレント・ファーロング(声:山寺宏一)に手を貸していた(このことについては劇場版「サクラ大戦活動写真」と同小説版を参照))。そこで彼女は花組メンバーと大神一郎から信頼することの大切さを学んだ。なお、戦闘服姿は設定されているが前線に立つのかは現在のところ不明。
(情報提供:ブベンボーさんより)
忍者合体 ゴニンジャー(こちら葛飾区亀有公園前派出所)
(情報提供:匿名希望さんより)
ニンジャーマン(笑う犬の冒険)
 【】アカニンジャー/三郎(内村光良)
 【】アオニンジャー/セイジ(名倉潤)
 【】キニンジャー/フトシ(原田泰造)
 【】ミドニンジャー/タケヤ(ビビる大木)
 【】モモニンジャー/はつね(中島知子)→木下みずほ(大谷みつほ)

 *解説:フジテレビ系のコント番組『笑う犬』シリーズ第2弾に登場した戦隊。 20年前に流行し、インターネットで再注目された戦隊ヒーローという設定。 アトラクションショーで復活することになり、初代モモニンジャー存続か 2代目モモニンジャーにするか他のメンバーの投票で選ぶことになった。
 その結果、モモニンジャー役はみずほに決定し、はつねは遊園地の アトラクションで怪人役にされてしまうのだった……。その後、故郷の 滋賀県でショーが行われることになり、はつねがモモ役に復帰するが、 雨天中止になるのだった……。(情報提供:アーリマンさんより)
Amazon 笑う犬の冒険で検索

忍者戦隊 カクレンジャー
 【】ニンジャレッド/サスケ(小川輝晃)
 【】ニンジャホワイト/鶴姫(広瀬仁美)
 【】ニンジャブルー/サイゾウ(土田大)
 【】ニンジャイエロー/セイカイ(河合秀)
 【黒】ニンジャブラック/ジライヤ(ケイン・コスギ)

歌情報
 『シークレットカクレンジャー』 歌/トゥー・チー・チェン
Amazon 忍者戦隊 カクレンジャーで検索

忍風戦隊 ハリケンジャー
 【】ハリケンレッド/椎名鷹介(塩谷瞬)
 【】ハリケンブルー/野乃七海(長澤奈央)
 【】ハリケンイエロー/尾藤孔太(山本康平)
ゴウライジャー
 【】カブトライジャー/霞一甲(白川裕二郎)
 【】クワガライジャー/霞一鍬(姜暢雄)
追加メンバー
 【】シュリケンジャー(声:松野大紀)

歌情報
 『ハリケンジャー参上!』 歌/高取ヒデアキ
Amazon 忍風戦隊 ハリケンジャーで検索

ニンニク戦隊 ニンニクマン (僕の血を吸わないで)
妊婦戦隊 タマゴくらぶ(戦隊止マレ!)
 【】アカ10ヵ月
 【】アオ8ヵ月
 【】ミドリ6ヵ月
 【】キイ5ヵ月
 【】モモ3ヵ月

【な】 【に】 【ぬ】 【ね】 【の】
【ぬ】
【な】 【に】 【ぬ】 【ね】 【の】
【ね】ネオジェットマン鳥人戦隊ジェットマン
 J1(望月祐多)
 J2(笠原竜司)
 J3(渡邊実)
 J4(宮崎剛)
 J5(長門美由樹)

ネギマレンジャー(ごっつえぇ感じ)
 【】ベージュ仮面1号(松本人志)
 【】グリーン仮面(吉田ヒロ)
 【茶2】ベージュ仮面2号(板尾創路)

(情報提供:アーリマンさんより)
熱血戦隊 ブラボーファイブ(CD VERSUS他)
熱風戦隊 ドライヤー(きたな(い)ヒーロ)
 【】レッド
 【】ブルー
 【】イエロー
 【】グリーン
 【】ピンク/柿本茂男(塚本晋也)

 *解説:40男のホームレスがピンクと言う異色の戦隊…ではなく劇中劇。スタントマンチームによるアトラクションだが、主題歌を知っている者もいたので、劇中にTVドラマが有ったと思われる。日本テレビシナリオ登竜門2005受賞作。シナリオではヒーロー戦隊電子レンジャー。山岡真介・脚本。 主題歌:「熱風戦隊ドライヤー」(作詞・山岡 真介、作曲/歌・古川はじめ) (情報提供:亀の兎さんより)
練馬大根ブラザーズ(おろしたてミュージカル練馬大根ブラザーズ)
 【】ヒデキ(声:松崎しげる)
 【】イチロー(声:森久保祥太郎)
 【】マコ(声:松本彩乃)
{代理メンバー}
 【】ユキカ(声:井上麻里奈)

 *解説:大根畑を耕しながら歌手を目指す若者。と言ってもプロに為りたい訳ではなく、自前のドームコンサート会場を畑に建てるのが夢。その建設資金をギャングで稼ごうと計画。練馬区の悪徳業者の不正を暴き上前を撥ねようとするのだが…。普段からマフィアかブルースブラーザーズの様な黒尽くめで、シャツの色が識別。  カラクリ刑事ユキカは練馬大根ブラザーズを逮捕し様としているが、警察の不正や政府の横暴の前に結局助ける羽目に。尚、三人は本当の兄妹ではなく幼馴染(ヒデキとマコは従兄妹だが)
(情報提供:亀の兎さんより)
年末家庭防衛隊 須真井家
 【】アンシンレッド/須真井安雄
 【】アンシンブルー/須真井心
 【】アンシンピンク/須真井璃衣
 【】アンシングリーン/須真井健
 【】アンシンイエロー/ピース

 *解説:朝日新聞2005年12月9日(夕刊)の広告特集に登場。(企画・広告:朝日新聞社広告局。画:iroha,協力:全国防犯協会連合会) 犯罪や火災の多い年末・年始、須真井家では、家庭内の安全を再点検し、暮らしの安心化作戦を実行するため「年末家庭防衛隊」を組織した。
以下は家族のプロフィールである。
 おとうさん:安雄(やすお)/防衛隊のリーダー。しかりもので几帳面。でもお茶目な心が大好き。もちろん家族も

 おかさん:心(こころ)/ちょっとあわてもので、おっちょこちょい。でも、いざというときには結構;頼りになる!?

 おねちゃん:瑠衣(りい)/いつも笑顔の小学2年生。とてもやさしく、健やピースと遊ぶのが大好き。

 おとうと:健(たけし)いたずら盛りの2歳児。須真井家の危ないところは健が見つけてくれる!?

 愛犬:ピース/防衛隊 須真井家のマスコット。見た目によらず、実は防衛隊一番のシッカリもの。

合言葉は「家庭の掃除も安全もスミズミまで!」(情報提供:亀の兎さんより)
【な】 【に】 【ぬ】 【ね】 【の】
【の】ノリモノダー(カスミン<第3期>)
 【】ロドリゲス(声:古谷徹)
 【】セルジオ(声:杉山紀彰)
 【】アレキサンドル(声:櫻井孝宏)
 【】カルロス(声:河本邦弘)
 【】ナスターシャ(声:斎賀みつき)

 *解説:第3期カスミン、第6話「カスミ、合体する」に登場した戦隊。悪の秘密結社エックス団を追っている。 (情報提供:あっちさん,アーリマンさんより)
Amazon カスミンで検索

戻る